Site Overlay

9月の旅程2日目(宮城県2日目食事編)

9月の旅程2日目(宮城県2日目食事編)

(9月27日 月曜日)

 

目次

昼食

おやつ

クラフトビール

夕食

 

昼食

松島の寿司屋「寿司幸」で「宮城の幸にぎり」セットを食べました。宮城県産の寿司ネタばかりで作られた寿司セットなので、旬の魚介類や郷土料理を食べることを目的にしていた私にとっては好都合でした。

寿司幸

特に、宮城県に来てからまだ食べてなかった「鮑」を食べることができたのは良かったです。また、宮城県の漁獲量1位の鮫から作った「フカヒレ寿司」を食べられたので大満足でした。おそらく、フカヒレ寿司は初めて食べたと思いますが、とても美味しかったです。

寿司幸

寿司幸

「寿司幸」は松島でお勧めできる寿司屋です。ただし、漁港がある塩釜のほうに、より美味しい寿司屋が多いことが後で分かったので、次回は塩釜で寿司を食べたいと思いました。

 

おやつ

観瀾亭で「ずんだ餅」と抹茶を頂きました。美しい松島湾を眺めながら、「ずんだ餅」を食べるのは幸せな気分になります。観瀾亭での「ずんだ餅」休憩はとてもお勧めです。もちろん、「ずんだ餅」は宮城県の郷土料理です。

ずんだ餅

松島は牡蠣の生産でも有名ですが、9月下旬ですとかなり沖に出ないと牡蠣は獲れないようでした。焼き牡蠣を一個だけ購入し食べましたが、十分美味しかったです。松島海岸の牡蠣の旬は10-3月となります。

焼き牡蠣

 

クラフトビール

松島(正確には宮城県黒川郡)でもクラフトビールが生産されており、2種類飲んでみました。DunkelもBockも美味しかったですが、私はBockのほうが好みでした。

松島ビール

松島ビール

 

夕食

仙台に戻ってから、居酒屋「阿古」で夕食を頂きました。阿古は食べログ百名店にも選ばれている名店です。すべて美味しかったのですが、特に、鰈(かれい)と鱸(すずき)の刺身、秋刀魚の塩焼きは絶品でした。予約困難店なのですが、また行きたい店です。

鰈と鱸の刺身

秋刀魚の塩焼き

岩牡蠣

カツオの叩き

阿古

https://edokagura.com/2021/08/31/miyagibestfoodinsep/

https://edokagura.com/2021/08/28/bestseafoodinsep/

 

(注:文中に掲載している交通機関の出発・到着時間や料金、入場料などはBLOG執筆時のものです。今後変更する可能性がありますので、旅行に行く際にご自身でご確認ください。)

Follow me!

PAGE TOP